年金暮らしまでのカウントダウン。

着々と近づく年金暮らし。備えてあれば憂いなし。備えて無ければ?

特別支援の老齢厚生年金

非常にわかりにくい。

お知らせ来るか?

と思ったが

たぶん来ない。

誕生日が9月だから、半年前ならとっくに来てるはずだ。

やはり

そこはお役所仕事なので、自分から動かないと支給される訳ないか。

 

そんな訳で今年は自分の分

来年は夫ですね。

 

 

 

 

 

f:id:junkk57:20170517224504j:image

 

 

 

年金受給出来る年齢

 

夫「62歳から年金受給出来るみたいだから、調べておいて」と言う。

同僚の方が、先に定年になり再雇用になったが

給料が、ガタッと下がったので年金を受給していると言う。

 

私も、そろそろ60歳になるし

調べておこう。

と、パソコンとにらめっこ。

 

そうしたら

生まれた年月日や男女で受給出来る年齢が違うと判明。

夫の同僚は女性だった。

特別支給の老齢厚生年金は夫は62歳から。

私は60歳からだった。

受給出来る年齢(の誕生日)半年前くらいにお知らせが来ると言うので

ただ

待つだけである。

 

遠い先の事だと思っていた年金受給だけど

割合早めにやって来そうだ。

f:id:junkk57:20170516184629j:image

白髪

実家に帰省している時

父が「その白髪どーしたんだ?」

と言う。

それほど多くもないが、チラホラ白髪があった。

言われると気になるので

自分でヘアマニュキュアをしていた。

自宅にいる時も、ヘアマニュキュアはしていた。

(仕事もしていたし)

白髪染めするほど多くもなく

髪が痛むから自分でヘアマニュキュアした方が良いよ!と美容師さんに言われた。

 

ヘアマニュキュアするようになって10年くらいたった。

最近、白髪が増えて来たな。

このままヘアマニュキュアしないで、そのままにしようかな?と思っていた。

 

髪を切りに美容院へ行って

白髪の話になり、今は自分でヘアマニュキュアしてるけれど

真っ白に憧れているので止めようと思うと言うと

「真っ白にはならないと思いますよ」と言われた。

「いわゆる、ごま塩にもならないと思う」

えぇ〜〜!?

じゃぁじゃぁ

今と変わらないの?

がっかりである。

島田順子さんのようや白髪に憧れていたのに・・・。

 

そう言えば

実家の母84歳も白髪染めはしていない。

ごま塩と呼ばれるような白髪でもない。

白髪少し多いなそんな感じだった。

そうかぁー。

そう言う所は似るんだね。

 

f:id:junkk57:20170510085537j:image

光熱費がネック

姑と同居しているので

今の時期は良いとして、「夏」と「冬」の電気代が半端ない。

別居している時は、平均して4000円くらいだった。

もちろん私も働いていたので、日中はいないものの

今は、最低で8000円

夏場や冬場は20000円近くなる。

やってられない。

光熱費は折半しているので、なんともやり切れない。

別居時の5倍くらいの使用料だ。

 

同居し始めた時に「光熱費を節約しないと」と言う話をした時に

「貧乏くさい」と言われ

もう2度といわないわ!!と心に決めた。

 

なのに

ウォーターサーバーが使いたい

だの

ガス台変えたいだの

言ってくる。

別にこちらの許可はいらないはず。

 

なんでもかんでも自分の欲しい物の支払いを、折半させたがる。

そう言う魂胆が許せない。

ウォーターサーバー??

いつでも、お湯でるし

とか言うけど、そのお湯も電気使うんですけど?

これ以上、電気代が高くなるのは許せない。

 

そんな訳で

姑が欲しそうな物は、ご自分でどうぞ!と言うようにしている。

f:id:junkk57:20170503231558j:image

ゴールデンウィーク

暦通りの休みはなので

29・30日

5/3〜5/7

今回は、旅行などせず

家でまったりする予定。

12月に手術した夫なので

あまり無理もさせられないし、元々わたしは出不精。

 

夫の居ない間に

映画鑑賞を計画中。

普段は、みたい映画が一致すれば

夫婦50割で観るが

映画の好みも違うので、年に数回しかない。

 

わたしは今年の誕生日が来てやっと「シニア割引」が使えるようになるものの

まざ少し先なので、しかたなくレディースデイのみ映画を観ている。

 

早くいつでも好きな時に映画館で映画を観たい。

 

f:id:junkk57:20170429174016j:image

結局、健康でいることが節約に繋がる。

去年夫が心臓バイパスの手術を受けた。

放置していたら2〜3年後には頓死していたと言われた(頓死とは、急死などの意)

冠動脈バイパス3本詰まっていた。

 

死ぬまで薬は飲まないといけないらしい。

私も持病があるので薬は欠かせない。

2人で薬代だけでも結構かかるので、これ以上持病を増やさないのが

節約に繋がる気がする。

 

食べ物は身体を作るのに大切だと

今更ながら思う。

 

本当に今更だけど。

f:id:junkk57:20170426090821j:image

気が付いたら還暦まで半年切っていた。

50代は

あっと言う間に過ぎ去る。

弟が自殺し その後、両親が認知症と診断された。

実家に行ったり来たりの日々だった。

最終的には仕事も辞めた。

出来れば60歳まで務めたかったものの 体力的な事や、精神的な事両親の介護などで辞めてしまった。

夫は再雇用なので、給料も下がったのが

年金支給額も2人で合わせた分と

今の再雇用でいただくお給料が同額程度なので

今から、年金暮らしの予行練習みたい気がする。

 

結構大変だな。

f:id:junkk57:20170424140511j:image