年金暮らしまでのカウントダウン。

着々と近づく年金暮らし。備えてあれば憂いなし。備えて無ければ?

認知症っていつ頃から?

若年認知症じゃないと思うけれど

夫の「あれない?」にイライラする。

特に、食事に関係するものが多い。

例えば

わさび、からし、ソース。

ほぼ冷蔵庫の定位置に置いてある。

私はわさびもからしも要らないので

使う事がほとんどない。

いつもの定位置にあるものの

上に何か置いてる事も当然ある。

それをどかして見る事が出来ないんだな。

使うたびに

「ソースどこにある?」と聞く。

いつもの所だけど!!!💢

 

もう

認知症始まってるの?

と疑いたくもなる。

 

何かわからない事があったとしても

調べずに聞く。

調べろ!!

スマホが手元にあるんだから

自分で調べろ!!

 

とイライラマックス。

 

これで2度目の定年で、365日家に居ると思うと・・・。

_| ̄|○

f:id:junkk57:20180703161923j:image

65歳からの生活費

https://daily-ands.jp/posts/581ab9a173f32146689e7f81/

 

3年後のことなのに

何呑気な事言ってるの?

思われそうだが

ないものはないし

いただける額も決まっている。

後は

節約するしかないよね。

思う。

夫とは年齢が1歳違うので

満額の年金支給は夫66歳

私が65歳になる。

 

節約「DVDレンタル」編

10月にひさしぶりに二泊三日で旅行するので

ちょっとした節約をしている。

まず、DVDレンタルのレンタルを止めた。

海外のドラマにハマると10本とか、大人借りしちゃうので

1000円超える事も多い。

なので、旅行終わるまで封印する事にした。

そのかわり、Ameba TV

 GYAO!でがまんする。

これなら無料。

amazonは月払い出来るが400円

うーむ。

とりあえず無料で・・・と言う事にした。

でも

最近レンタル始まった「グレーティストショーマン」は観たいんだよね。

f:id:junkk57:20180602204350j:image

人間関係の断捨離も必要

学生の頃や

職場なら仕方なく付き合うものの

無職になり

年金を貰う年齢になったら

我慢や無理は禁物。

 

そんな事を思わせてくれる

人が居た。

(過去形)

もう、関わらなくて済むようにした。

 

年に2、3度

2時間くらいご一緒するだけなら問題はなかった。

それが、再々お会いするようになり

「あれ?」

思ってたのと違ってた?

 

共通の知り合い(私の方が古くからの知り合い)の事を、悪く言う。

???

それだけではなく、人の悪口三昧。

あぁー

苦手。

無理無理。

 

最近、そう言う方も増える傾向にあるので

フェイスブックはフォローせず、LINEとインスタで繋がっていた。

ネットのマナーもイマイチなので

インスタのフォローは外した。

今は、かろうじてLINEのみの繋がりである。

 

徐々にフェードアウトしたい。

 

f:id:junkk57:20180531144719j:image

 

 

白髪染めは必要なのか?

年齢的に多い方ではないものの

前髪付近にかなり増えて来た。

白髪染めは早いと美容院の先生が言うので

トリートメントで白髪を目立たなくする方法や

白髪用のヘアマニュキュアで隠している。

でも

隠さなきゃいけないのか?

とか

トリートメントだと頭皮が痒くなったりと弊害があるので

今のところ何もせず。

 

これが実家に帰ると、認知症の親に「どうした?」と言われるので

仕方なく隠す作業をしている。

ちなみに、シミの事まで言われるのでたまったものじゃない。

そんな事は気にしなくていいから

自分のシモの世話でもしてくれ!!

お願いしたいところだ。

 

今となっては、母より白髪が多くなった気がする。

 

ネグレスト

積極的ネグレクトと消極的ネグレクト 編集

現代社会においてネグレクト(育児放棄)と言われる現象は積極的ネグレクトと消極的ネグレクトの2つに分けられる。「積極的ネグレクト」は、子育てのできない明確な理由(「親に養育の知識がない」「経済力の不足」など)がないのに育児を放棄することを指す。対して、「消極的ネグレクト」は、「親の経済力の不足」「精神的疾患を抱えている」「知的障害がある」「(知的障害はないが)無学である」などの理由で育児ができないことを指す。

wikipediaより

 

最近、妹と両親の事を話してこの言葉が頭をよぎる。

ひょっとして

消極的ネグレストではなかったのか?

そんな気がしてならない。

当てはまる事柄が多すぎて

納得せざるおえない。

 

だからと言って

今さら恨むと言う感情はないが

そんな両親に育てられた私たちも、今考えれば

大変だったな。

思うだけである。

特別養老年金手続き 夫編

今日、オットが手続きに行っている。

前回、私の手続きの時に大まかに説明は受けているが

オット1人とはなんとも心細い。

まぁ

子供じゃないから、なんとかなってるとは思うけど。

今手続きしたら2〜3ヶ月後に支給がはじまる。

 

再就職で給料もボーナスもかなりへったので、いただけるなら

こんなに嬉しくて助かる事はない。