年金暮らしまでのカウントダウン。

着々と近づく年金暮らし。備えてあれば憂いなし。備えて無ければ?

白髪染めは必要なのか?

年齢的に多い方ではないものの

前髪付近にかなり増えて来た。

白髪染めは早いと美容院の先生が言うので

トリートメントで白髪を目立たなくする方法や

白髪用のヘアマニュキュアで隠している。

でも

隠さなきゃいけないのか?

とか

トリートメントだと頭皮が痒くなったりと弊害があるので

今のところ何もせず。

 

これが実家に帰ると、認知症の親に「どうした?」と言われるので

仕方なく隠す作業をしている。

ちなみに、シミの事まで言われるのでたまったものじゃない。

そんな事は気にしなくていいから

自分のシモの世話でもしてくれ!!

お願いしたいところだ。

 

今となっては、母より白髪が多くなった気がする。

 

ネグレスト

積極的ネグレクトと消極的ネグレクト 編集

現代社会においてネグレクト(育児放棄)と言われる現象は積極的ネグレクトと消極的ネグレクトの2つに分けられる。「積極的ネグレクト」は、子育てのできない明確な理由(「親に養育の知識がない」「経済力の不足」など)がないのに育児を放棄することを指す。対して、「消極的ネグレクト」は、「親の経済力の不足」「精神的疾患を抱えている」「知的障害がある」「(知的障害はないが)無学である」などの理由で育児ができないことを指す。

wikipediaより

 

最近、妹と両親の事を話してこの言葉が頭をよぎる。

ひょっとして

消極的ネグレストではなかったのか?

そんな気がしてならない。

当てはまる事柄が多すぎて

納得せざるおえない。

 

だからと言って

今さら恨むと言う感情はないが

そんな両親に育てられた私たちも、今考えれば

大変だったな。

思うだけである。

特別養老年金手続き 夫編

今日、オットが手続きに行っている。

前回、私の手続きの時に大まかに説明は受けているが

オット1人とはなんとも心細い。

まぁ

子供じゃないから、なんとかなってるとは思うけど。

今手続きしたら2〜3ヶ月後に支給がはじまる。

 

再就職で給料もボーナスもかなりへったので、いただけるなら

こんなに嬉しくて助かる事はない。

特別養老年金 支給開始

10月始めに手続きに行き

「3ヶ月くらいらかかりますよ」

と言われていた、手続きも完了のお知らせが来ていた。

 

今週、支給のお知らせ葉書が来ていた。

これで

満額支給ではないにしろ、「年金生活」の始まり。

とは言え

まだ、夫が渋々仕事をしてくれてるので

使う訳にもいかず

貯蓄に回す予定である。

 

我が家の年金は、夫婦合わせて平均的な金額らしい。

その年金で生活をするのだから、貯蓄をしなければ立ち行かなくなる。

生活するだけで、いっぱいいっぱい。

 

で、朝イチに金融機関に行ったら

行列だった(笑)

後でゆっくりと行ってみよう。

f:id:junkk57:20171215100511j:image

断捨離は物だけじゃないと言う話

今日、本屋さんで

チラッと立ち読みした「婦人公論

不要な物を断捨離するのは、ずいぶん前から知っていたが

人も断捨離すると言う。

まぁ

断捨離って言葉はあまり適当ではないと思うが

これからも付き合いが続くのか?

付き合わなくても問題ないか?

それくらいの事ではあるが

友達何人いるかな?

では

ないが

もともと友達が少ない私は

これ以上減らせるのか?と考えたら

あまり居ないな。

あっ!

1人居たわ。

介護帰省してる時に(自宅からかなり離れている)、私の自宅付近に旅行に来てて

「介護帰省がそんなに長いとは知らなかった」とか言った知り合いは

切った!

あんたは遊びで旅行に来てるかもしれないが、こっちは両親共に認知症よ!

その介護で実家に戻っているのに

その言い草は?

はい!

終わり〜。

要らない人。

終わった。

 

言葉って大切だし

言い方ひとつで人間関係も変わるわね。

 

f:id:junkk57:20171205124359j:image

 

フリマアプリで断捨離中

今まで、オークションで数回買い物をした事があるものの

結局1回も出品した事がなかった。

なんだか

面倒なイメージしかない。

あまり金額が上がるのも気がひける臆病者。

 

スマホで「フリマアプリ」があって

こちらも数回お買い物をしていた。

そう言えば40年近く眠らせていた

少女漫画の付録あったな!?

思って、作者(先生)別にまとめて出品してみた。

送料込み。

売れた時は10%の手数料がかかる。

まぁ

つけた価格の半分くらいの売り上げ金なので

千円以下( ´ ▽ ` )

売れました。

出品して直ぐに売れた( ´ ▽ ` )

 

知り合いで欲しいと言う人も居たけど

今まで送料とかかかって送っても「ありがとう」だけだったりして

なんだか腑に落ちないので、まるっきり他人の方が後腐れないと思った。

 

f:id:junkk57:20171102212010j:image

特別支給の老齢年金手続き完了

用意した書類

・戸籍謄本または戸籍謄本

・世帯全員の住民票

・配偶者の所得証明書

(こちらは役所にて、有料)

・配偶者の年金手帳 コピー可

雇用保険被保険者証 コピー可

 

振込金融機関の記入間違いがあって

焦ったけど

キャッシュカードを持ってて事なきを得た。

身分証明書と三文判で良いので印鑑。

 

担当の社会労務士さんがとても良い人で

自分の時、指名しても良いですか?

と(笑)

指名出来るそうだ。

 

夫は来年62才になり

特別支給の老齢年金が貰える。

満額もらえる訳ではない。

再雇用で働いてるので、半分ちょいカットされる。

それでも

再雇用なので、給料も減ったし

ボーナスは雀の涙程度なので

老齢年金いただけるのは嬉しい。

65歳になるのが

一緒ではないから

夫だけの年金じゃ暮らせないので、貯めるしかないよね。

特別支給の老齢年金は生活費補填のための貯金だな。

 

2人でもらえる65時からの年金額は平均的なものだと言うけど

かなり少ないと思うわ。

これで平均と言われても

ちょっと信じられない還暦超え夫婦であった。

 

f:id:junkk57:20171007140343j:image